The Body Gel ACE

The Body Gel ACE
ボディジェルACE
(ボディ用マッサージジェル)

内容量:150㎖
14,300円(税込)
Made in JAPAN

ご購入はこちらから

皮下脂肪は最後の砦

皮下脂肪は、落ちにくい脂肪として知られています。

標準皮下脂肪率の男性は8.6~16.7%未満、女性は18.5~26.7%未満これらの数値を超えると、

皮下脂肪率が高いとされています。

これは人間の体の仕組みに起因しており、 体内部のエネルギーがなくなってしまったときに、

最後に使われるエネルギーとして、皮下脂肪はキープされています。

また保温や衝撃吸収する役割を果たし、

生命を維持するために存在しているので簡単には落ちません。

皮下脂肪が減りにくい部位

1位 お尻    2位 腰    3位 お腹    4位 胸   

5位 太もも   6位 肩    7位 上腕部   8位 ふくらはぎ

ここがこだわり

Science Cosmetology(革新的有効成分経皮吸収技術)

脂肪溶解注射で用いられるレシチンと、脂肪の再生を抑制するイソラムネチンを、Science Cosmetologyの技術で皮膚より真皮層・脂肪層まで直接届けます。

気になる部分に塗布し、マッサージすることで、老廃物がリンパに流れ出します。

水や分子量500以上の成分は、皮膚バリア(タイトジャクソン)を通過できません。

しかしScience Cosmetologyの技術により、注射しなくても、皮膚から真皮まで浸透させることができました。

Body Shape 成分

イソラムネチン(脂肪再生を抑制)

植物の葉・花・根・果実・茎に存在しているフラボノイド、これを含有する500種以上の植物の中より、最も効果が期待できる天然のセリから抽出したイソラムネチンを選定。

強力な抗酸化・抗菌・抗炎症作用を持つことは知られておりが、脂肪生成・分化・転写の抑制をする働きもあります。

レシチン(脂肪溶解)

レシチンは、脂肪溶解注射に使用されている成分です。

脂肪細胞の細胞膜を溶解し、リンパに流れます。

そして血液から肝臓で代謝され、尿から排出されます。

この工程は約2週間~3週間ほどかけて、痩身へと導かれます。

How to Massage(ご使用方法)

Step 1

汗など洗い流すなどして、清潔なお肌にお使いください。

Step 2

適量を手にとって、薄く伸ばすように塗擦してご使用ください。

Point 1

気になる部分に集中してご使用いただ けるとより効果的です。

Point 2

ご使用時、マッサージやエレクトロポ レーションなどで老廃物をリンパに流す ことで、より効果が期待できます

回数

朝/夜と1日2回ほどのご使用をお薦め いたします。

注意事項

本品を塗布したまま、直射日光に当たらないようにしてください

成分

成 分:水、1,2ヘキサンジオール、イソラムネチン、レシチン、カラギーナン、レシチン、フェノキシエタノール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、グレープフルーツ果皮油

*本品を塗布したまま、直射日光に当たらないようにしてください

ご購入は、こちらから

ネットショップ「Science Cosme」